Myein

曼荼羅日記

◆愛と鍵の関数

前の夫の言葉を思い出した。

 


「夫の妻への愛情は、出かける際に

玄関に鍵を掛けるかどうかで分析できるらしいよ

奥さんが家の中にいる設定でね」と夫は言った。

 


彼の趣味は西洋占星術とタロットと心理学少々

 


そして「妻への愛情がある場合、鍵を掛けてるんだって」と続けた。

 

 

「あなたはどう?掛けてたっけ?」

 


「もちろん」

 

 

 ところ変わって現夫

彼は非常にわかりやすい

 


普段は掛けて出かける

 


でも喧嘩時は掛かっていない

 


ひどい時はドアそのものが全開放されている

 

f:id:muonh:20190423094204j:image

◆ 0 7 8 の謎

朝目覚めた時の日課がある

先ずラップトップを開ける

そして宇宙空間に私宛のメッセージが届いていないかを尋ねる

 

私は答えを探している時に

人や書物をあてにしない傾向にある

 

 

昨日は「078」の数字が目に飛び込んできた

 

夢の中の数字は非常に重要な意味を持っていたりする

 

たいてい私に対するメッセージなのだけど

昨日は皆目見当が…

 

今日になり

もしかすると  タロット?

 

そうか!

タロットだ!

 

集合無意識(夢の世界)へ飛び出して行く愚者(0) のカード

宇宙原理に従い、果てしなく7分割

逆方向への統合

また、戦車のカードは行動することに意味があり

7 という数字は必ず実現するという意味にもなるらしい

 

そして「8」という着地点を見つけ出し

1オクターブ上昇する

 

いいかも知れない (口ぐせ)

 

f:id:muonh:20190421220424j:image

 

 

 

 

 

◆タイムトラベルをしてみませんか!(予告編)

Denebproject(夢研究G)では

1978年4月10日リリースされた

タイムトラベル(作詞松本隆氏)の世界観を

辿ってみることにしました


松本氏の意識の中には

「毛深い鹿に先導される男性」

というシンボルエネルギーがある


これは

お遣いの眷属の後ろをついて行ったところ

自然に目的地に導かれた という

蟹座の、あるいは4ハウス独特の世界観


きっと

松本氏は、歌詞の内容を

夢の中でみたのではないのか


そして

我々をそこへ導くための

ストーリーを投げかけてくれたのではないのか


という仮説を立ててみました

 

 

街の外れの古い館が君の家

日の暮れる頃 呼び鈴押した

暗い廊下で 君は無言の手招きさ

蕃紅花色の ドアを開けたよ


スフィンクスが眠る 砂漠に君は立ち

下弦の月に 照らされてたよ

北極星の真下に 尖がるピラミッド

光の船を 君はさす


時間旅行のツアーはいかが いかがなもの?

クレアパトラの衣装の君が


時間旅行のツアーはいかが いかがなもの?

そうささやいた ああ夢の中 ああ夢の中


黒い自動車 すれ違いざま マシンガン

ニューヨークでは お祭りさわぎ

古いラジオが 奏でだすのはチャールストン

FBIも タップダンス


時間旅行のツアーはいかが いかがなもの?

ハリウッドクィーンまがいの君が


時間旅行のツアーはいかが いかがなもの?

甘い吐息さ ああ夢の中 ああ夢の中


最後の部屋は 星降りそそぐ時の果て

幾千万の船が 旅立つ

住めなくなった 青い地球は窓の外

やがて小さな点に 消えたよ


時間旅行のツアーはいかが いかがなもの?

突然夢がそこで跡切れた


時間旅行のツアーはいかが いかがなもの?

ここは東京君の手の中君の手の中

f:id:muonh:20190420083657j:image

◆夢の概念

今月から、睡眠時にみる夢の研究チームで
夜な夜な探求に勤しんでいるわけだが

  

一旦、自分のオリジナル解釈として
以下仮説を採用し検証してみることにした

  

夢というものが何層構造からなるかはさておき、

1番手前の覚醒時に近いところにある意識でみる夢は
夢なりにストーリー性を持つ

  

そしてその1番奥に概念

この概念というのは、例えば
・骨が複数本
・丸いドーム型
・開くと水を防ぐ
・差す(刺す)
・ゴルフの練習も出来る

 

というイメージを「傘」とするのであれば
最外のストーリーでこれらのイメージを拾い
瞬時に「傘」という概念を導く
という訓練をしてみることにする

 

Jouvet仮説:1978年に提唱された理論で「夢は行動プログラムの作成と模擬演習の内容を反映して起こる」と考えられている。脳はレム睡眠中に、遺伝子に蓄えられた情報を読み出して神経回路を機能的に整備し、生存戦略に必要な行動のプログラムを作る。さらに、出来たプログラムが実際に実行可能なものか、脳内でシミュレーション(模擬演習)が行われる。夢はこのプログラムの作成とシミュレーション中に生起するという。プログラムの作成とテストを円滑に行うためには、脳は実際の感覚入力の処理を最小にしておく必要がある。また、行動プログラムのシミュレーション中に、テスト指令が実際の行動に移されては、睡眠を安全に維持管理することはできない。レム睡眠中の脱力現象は、睡眠状態を維持しながら行動のプログラムを作ったり、テストしたりするのに好都合である。脳が急激に発達する出生前後の睡眠で、レム睡眠が大半を占めることもこの理論を支持するものと考えられている。

以上

ということで
今夜もよろしくお願いします

f:id:muonh:20190415181700j:image

◆ ツインレイ

夢の中の合わせ鏡

果てしなく連なる女性の顔


おやっ


一枚だけ男性が

 

 

夢の世界では

魂の片割れに会えるらしい

 


相棒の顔をよく見ようと

私は目を凝らし

そこへ意識を集中させる

 


ヤツは意地悪なのか

黒縁メガネという

残像だけを残して

フッと消えた

 


誰なの

 

f:id:muonh:20190414120246j:image

ロートレックさん

眼鏡をお忘れでは?

 

2019/3/30の夢

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆修行は究極の遊び

夢翻訳を頼まれるようになった
これも夢研究の一環として引き受けている

 

私のアセンダントのルーラーである海王星
眠りという8室にあり
仕事の部屋にある太陽と72度を作り出す

 

これはどういうことかと言うと

 

思いのまま夢をみて
好き勝手に表現して行くことが
仕事になるという意味なる

 

つまり
寝る・見る・書く

が 仕事

 

いいかも知れない

 

f:id:muonh:20190411231909j:image